猫と金魚豆皿

 

5月だというのに7月並みの暑さが続いている東京です!

 

そんな暑さに合わせて、夏らしい商品も色々入荷しておりますよ(^^)

 

コゾウのコウシンからは人気の猫と金魚の豆皿の新バージョンが届きました。

 

呉須の藍色が涼しげで、いつものカラーのものより落ち着いたかわいさになっております。

 

 

 

 

 

招き猫 風鈴

 

去年も人気だった招き猫風鈴。

 

伝統的な江戸風鈴はガラスの音色が涼しげで夏の暑さを和らげてくれるよう。

 

 

 

 

 

 

変わったところではキャットニップ入りの猫のおもちゃも夏仕様!

 

旬のお魚がモチーフのatelier168の猫用おもちゃ、初夏の最新作は初鰹です!

 

ジンベエザメも夏っぽい涼しげな色合いで登場してます。

 

 

 



ラムネ

 

そして今年も夏の風物詩ラムネとひやしあめ、冷えてます♪

 

 

 

 

 

 

江戸猫

【江戸猫大集合】開催中!

 

 

 

 

 

東京・湯島 猫雑貨と御朱印グッズ 王冠印雑貨店

 


歌川国芳 金魚づくし

【江戸猫大集合!】引き続き開催中です(^^)/

 

歌川国芳の浮世絵で、擬人化された金魚たちを描いた金魚づくしシリーズより「百ものがたり」のガラス皿と箸置きは、涼しげでこれからの季節におすすめ。

 

百の怪談話を終えて蝋燭の火を消すと妖が現れる…という百物語をテーマにしたこちらの戯画、化け猫が現れてひっくり返りながら逃げまどう金魚たちがユーモラスに描かれています。

 

金魚と猫の組み合わせは今も昔も変わらずかわいいですね(´∀`*)

 

 

 



金魚づくし 歌川国芳

 

他にも金魚づくしの絵柄をあしらった木製iPhoneケースや木製御朱印帳もございます。

 

御朱印帳は吉野杉と桧の二種類。

 

木の心地よい香りに癒されます。

 

御朱印めぐりのお供に、いかがですか?(^^)

 

 

 

ちなみにこちらの絵柄は今回の【江戸猫大集合】のビジュアルにも使っておりますよ↓

 

江戸猫

【江戸猫大集合】開催中!

 

 

 

 

 

東京・湯島 猫雑貨と御朱印グッズ 王冠印雑貨店

 




【江戸猫大集合!】GWも引き続き開催中です☆彡

 

こちらは鍬形澪悄覆わがたけいさい)の猫絵手ぬぐい。

 

鍬形澪悄あまり馴染みがないかもですが江戸中期の浮世絵師で今でこそあまり知られていませんが当時は人気だった絵師で、葛飾北斎も大きな影響を受けたようです。

 

この猫絵はカット集『鳥獣略画式』に描かれているもので、なんとも脱力感のあるゆるかわいい猫たちが愛らしいですね♪

 

拭く、敷く、掛けると色々使える手ぬぐいで江戸猫を身近にお楽しみください(^-^)/

 

 

 

 

 

江戸猫

【江戸猫大集合】開催中!

 

 

 

 

 

東京・湯島 猫雑貨と御朱印グッズ 王冠印雑貨店

 

 

歌川国芳 猫の当て字 なまず

 

歌川国芳の浮世絵、猫の当て字シリーズより「なまず」ビアグラスセット。

 

よーく見るといろんなポーズの猫となまずが組み合わさって文字を形作っているんです! 

 

猫好きの国芳ならではのユニークで猫のおもしろさを活かした絵ですね(^^)

 

 

 

 


歌川国芳 猫の当て字 なまず

 

「な」

 

 

 



歌川国芳 猫の当て字 なまず

 

「ま」

 

 

 

 


歌川国芳 猫の当て字 なまず

 

「ず」は「づ」で、「川」を崩した変体仮名の「つ」を使っているので現代人には読めませんね(^^;)

 

 

 

 

 

歌川国芳 猫の当て字

 

猫の当て字のグッズその2「たこ」と「ふぐ」の手ぬぐい。

 

下が「たこ」

 

上が「ふぐ」

 

たこの「こ」も変体仮名で「古」という文字を崩したもの。

 

ふぐの「く」も変体仮名で「久」に濁点がついたもの。

(ふぐの文字は逆さまになってます)

 

よくよく見ると猫たちのポーズや表情がなんとも言えずおもしろいのです(^^)

 

 

 

 

国芳の猫の当て字の浮世絵はこの他にも「かつを」や「うなぎ」があります。

 

残念ながらこれらのグッズは当店にはないのですが、実は先日静岡へ見に行った「いつだって猫展」で展覧会オリジナルグッズ「かつを」のキーホルダーをみつけて買っちゃいました♪

 

 

歌川国芳 猫の当て字

 

もったいなくて使えなーい(笑)

 

こちらは当店ではお取り扱いしておりませんので欲しい方は静岡市立美術館のいつだって猫展へどうぞ!

 

展示はもちろんすっごく楽しかったんですがグッズがどれもかわいくて散財しちゃいました(^^;;

 

いつだって猫展

https://www.tv-sdt.co.jp/neko/

 

 

 

 

ということで今日は開催中の【江戸猫大集合】でお取り扱いしている浮世絵の猫グッズから、歌川国芳の猫の当て字シリーズをご紹介しました!

 

「なまず」ビアグラスセットと「たこ・ふぐ」手ぬぐいはオンラインショップでも販売しておりますので、【江戸猫大集合】を見に来れない方もぜひこちらでご覧ください(^^)/

 

 

「なまず」ビアグラスセット

http://zakkaya.oukanjirushi.com/?pid=109737012

 

「たこ・ふぐ」手ぬぐい

http://zakkaya.oukanjirushi.com/?pid=119713860

 

 

 

 

 

 

江戸猫

【江戸猫大集合】開催中!

 

 

 

 

 

東京・湯島 猫雑貨と御朱印グッズ 王冠印雑貨店


広重 手ぬぐい

 

今日は東京でも25℃で少し歩くと汗ばむような陽気でした〜。

 

そんなこれからの季節におすすめの歌川広重の猫絵を散らした手ぬぐいや扇子、シンプルなかわいさで男女問わず人気です(^^)

 

風景画で有名な広重ですが、スケッチ集『浮世画譜』では江戸の庶民の生活や動物たちを描いたゆるかわなイラストがたくさん!

 

その1ページに登場しているのがこの猫さんたちです。
 

毛繕いをしているコや遊んでいるコ、まあるくなって寝ているコなど全部で24匹の猫たちがいます。

 

こちらの広重猫絵手ぬぐいはオレンジと白の2種類ありますよ。

 

 

 

 


広重 扇子

 

扇子も粋でかわいいですね〜

 

つい見せびらかしたくなっちゃいそうですw

 

猫好きの浮世絵師といえば歌川国芳が有名ですが、広重も実は猫を飼っていたそうですよ。

 

 

 

 


広重 猫

『浮世画譜』の猫たちの中で私が好きなのはこのコ。

 

色柄と、手足は細いけど胴体ぽっちゃりな体型と、いつもこのポーズで私を見つめてくるところがわらび店長そっくりなのですw

 

みなさんもお気に入りのコを探してみてください(^-^)/

 

 

ほかにも広重の猫絵をあしらったグッズたくさんございますのでぜひ店頭でご覧ください♪

 

 

 

 

江戸猫

【江戸猫大集合】開催中!

 

 

 

 

 

東京・湯島 猫雑貨と御朱印グッズ 王冠印雑貨店

 


王冠印雑貨店
湯島ロゴ

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
Twitter  Facebook

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ

にほんブログ村 雑貨ブログ レトロ雑貨へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 神田・御茶ノ水・神保町情報へ


◆王冠印雑貨店へのアクセス◆
王冠印雑貨店 地図
東京都文京区湯島3-4-2 佐藤ビル1階

湯島ロゴ