パリー食堂

 

秩父日帰り旅、前回の続きです。

 

秩父神社へお参りした後は、ちょうどお昼時だったので参道の商店街の一角で見つけたレトロな食堂「パリー」へ。

 

この店構え、昭和感満点で素敵すぎる!

 

 

 

パリー食堂

 

壁面のロゴからその昔はキャバレーとかカフェーだったのかな〜なんて想像しながら店内へ入ると、そんなイメージはみじんも感じられないザ・昭和の食堂でした(笑)

 

店内にはまだお客さんも店員さんもおらず、ストーブの横で猫が一匹寝ているだけ…

 

しばし待っていると奥からおじさんが出てきました。

 

オムライスを注文して、猫の名前を尋ねると、「名前なんてねえよ、元々野良だから」とのこと。

 

まだ名前がないということは最近迷い込んで来たのかな?と思っていつからいるのか尋ねるともう5年くらいになる、と。

 

名前がないならなんて呼んでるの?と尋ねると「呼ばねえよ」と。

 

きっと名前はなくても不器用にかわいがっているんだろうな、とちょっとほほえましかったです(^^)

 

 

 

パリー食堂

 

そして、出てきたオムライスにはポテトサラダとフルーツが乗っかっていて、水の入ったコップにスプーンが刺さってました。

 

うーん、昭和♪

 

猫と昭和レトロとオムライス、パリー食堂は好きなモノだらけの素敵な空間でした(^o^)

 

 

 

 

秩父今宮神社

 

さてさて、腹ごしらえの後は2つめの目的地、秩父今宮神社へ。

 

パリー食堂から10分くらいのところにありました。

 

 


秩父今宮神社

 

決して大きな神社ではないんだけど、境内には樹齢1000年の巨大ケヤキがあったり、秩父の山からの湧き水が湧いていたり、とっても清々しくて気持ちの良い場所でした。

 

 

 

秩父今宮神社

 

最近パワースポットとして注目されているらしく、この巨大なケヤキの幹にハート形の洞があって、それを見つけて写真を待ち受けにすると縁結びのご利益があるとか…

 

もちろん撮っておきました、念のため(笑)

 

あと写真は撮り忘れましたが湧き水で小銭を洗うと100円が1000倍になると書いてあったので、もちろん洗いました(笑)

 

社務所で小さいボトルをいただけるのでその霊水を持ち帰ることもできます。

 

 


秩父今宮神社

 

そんな今宮神社のご朱印がこちら。

 

秩父霊場発祥の地、だそうです。

 

 


御朱印帳
 

今回も旅のお供はkichijitsuの御朱印帳です(^^)

 

今宮神社から秩父めいせん館へ行き、その後ぶらぶらしてたら見つけた古い銘仙の着物屋さんに寄って、近所のおじさんたちがお茶飲みながら井戸端会議してる中に引き込まれて話をしてたらあっという間に夕方に…

 

ほんとはこの後長瀞の宝登山神社へ行こうと思ってたんだけど色々押してタイムオーバー(^^;;

 

すごく楽しかったのでまた来たいな、秩父♪

 

 


昭和レトロと猫雑貨 王冠印雑貨店

 


秩父神社

 

紅葉がきれいな季節、秩父へ日帰り旅してきました♪

 

池袋からレッドアローに乗って約1時間半。

 

レトロ建築が残る番場通りを抜けてまずは秩父神社へお参りに。

 



秩父神社

 

ほんとうに天気がよくて青い空に紅葉が映えてとってもきれいでした!

(紅葉写ってないけど…笑)

 

 


子育ての虎

 

本殿には美しい彫刻が施されていて四方向それぞれに特徴的なモチーフが。

 

正面には「子育ての虎」

 



つなぎの龍

 

東面には「つなぎの龍」


北辰の梟

 

北面には「北辰の梟」



お元気三猿

 

西面には「お元気三猿」

 

有名な日光の東照宮の三猿は「見ざる・言わざる・聞かざる」ですが、秩父神社の三猿は「よく見て・よく聞いて・よく話す」と全く逆の元気な三猿でした(^^)

 

 

それぞれのエピソードについてはこちらでご覧ください〜

秩父神社

 


秩父神社 御朱印

 

そしていただいたご朱印がこちら。

 

「秩父」は「知知夫」なんですね。

 

昔はそういう字だったのかな〜?

 

 

まずは秩父の第1ミッションクリア。

 

お次ぎは最近パワースポットとして注目を集めている秩父今宮神社へ行ったのですが、長くなりそうなのでまた改めて(^^;;

 

 

 


昭和レトロと猫雑貨 王冠印雑貨店
 


白山神社 あじさい

 

あじさい祭りが開催されている白山神社へ。

 

同じ区内で割と有名な神社だけどなにげに行ったことがなかったので初の参拝です。

 

手水舎の脇にもあじさいが咲いていてなんとも風情を感じます(^^)

 

 

 

 

白山神社 御朱印

 

お参りを済ませて御朱印を入手!

 

あじさい祭りで人手が多い時期だからか御朱印は書き置きのものでした。

 

 

 

 

 

白山神社 富士塚

 

富士塚もあったのですが普段一般公開されていないらしく、登れるのはあじさい祭り期間のみのようですよ。

 

 

 

 


白山神社 あじさい

 

頂上からはあじさいと緑に囲まれた神社の屋根が見えて素敵な光景でした〜(^^)

 




白山神社 歯の神様

 

そうそう、白山神社は江戸時代から歯の神様としても信仰されていたらしく本堂脇には歯ブラシ供養がありました。

 

そんな神様がいたとは…!

 

 

 

 


御朱印帳 富士山

 

いつもの富士山御朱印帳。

 

あじさいの花と調和しておりました〜(^^)

 

 

 

白山神社のあじさい祭りは今日18日までだそうです。

 

私が行ったとき(先週)はまだ富士塚のあじさいはあまり咲いていなかったので今頃もしかしたら見頃かもしれません。

 

土日は模擬店なんかも出ているようなのであじさいを見ながら色々楽しめそうですよ♪

 

 


 

 

《現在開催中》

手ぬぐい祭り

【手ぬぐいの夏、ニッポンの夏。※ねこ多め】

 2017年6月17日(土)〜7月30日(日)

 

 

 


レトロ&和モダン雑貨 ※ねこ多め 王冠印雑貨店

 


氷川神社 川口

 

埼玉県の川口市にある鎮守 氷川神社。

 

横尾忠則デザインの御朱印帳が限定販売されているので前々から気になっていたんですが、この日とうとう行ってまいりました!

 

毎月15日の朝9時から、限定100冊販売されるということで、この日は早起きしていざ川口へ!

 

早めに出たつもりだったけど着いたらすでに9時過ぎ…(^^;;

 

売り切れてたらどうしよう??と思ったけど、

 

 

 

 

 


横尾忠則 御朱印帳

 

無事に入手できました!!

 

氷川神社にお祀りされている素戔嗚尊(スサノオノミコト)と旭日のモチーフのなんとも横尾っぽいおめでたいデザイン。

 

かっこいいー!

 

実はわたくし横尾忠則大好きで、はるばる兵庫県の西脇市にある美術館へも行ったことあるくらい(笑)

 

しかもこの手のデザインは特に好きなテイスト♪

 

こちらは1998年に制作されたポスター「スサノオ」を元に作られたもので、原画の色柄を忠実に再現するため特殊な織り機を使っているそうです。

 

確かに細かいところまできれいに表現されていてとても美しいです(^^)

 

 

 

 

 


氷川神社 御朱印

 

そしていただいた御朱印がこちら。

 

特徴的な書体がかっこいいですね♪

 

この日は剣を抱いたスサノオノミコトの印が緑でしたが、四季ごとに色が変わるので「またお参りください」とのことでした(^^)

 

春のこの色は4〜6月までだそう。

 

 

 

ちなみに、こちらの御朱印帳は御朱印も込みで2500円でした。

 

限定御朱印帳というとけっこう高いイメージがありますが、横尾忠則デザインでこのクオリティでこのお値段ならとてもリーズナブルですよね(^^)

 

 

 

 

 


氷川神社 川口

 

桜はもうすっかり散っていたけど青空のもと気持ちの良い境内でした。

 

あと1週間早ければさぞかしきれいだったことでしょう。。。

 

 

 

 

 

 

氷川神社 富士塚

 

境内には富士塚もありました。

 

実際に富士山に登ったのと同じご利益がある、という富士塚。

 

もちろん登っておきました(^^)

 

 

 

 

 


桜

 

富士塚の脇に咲いていた八重桜かな?

 

ソメイヨシノは散ってしまっていたけどこの一本だけはきれいに咲き誇っていました。

 

 

というわけで無事に横尾忠則御朱印帳を入手し、氷川神社を堪能した後、12時からお店オープンなのであわてて湯島へと戻りましたとさ(^^;;

 

 

*御朱印帳の発売日などの情報は氷川神社のホームページでご確認ください。

鎮守氷川神社

 

 

 

 

 

 

 

*イベント情報*

 

【昭和レトロマーケット】

日時 2017年4月29日(土)〜30日(日)11:00〜18:00

場所 王冠印雑貨店にて

 

 


レトロ雑貨・古道具 湯島の小さな雑貨屋さん 王冠印雑貨店

 


富岡八幡宮

 

先日、富岡八幡宮にお参り&骨董市を見に行ってきました。

 

2月の寒い日でしたがとってもいいお天気で日向にいるとぽっかぽか♪

 

 




 

まずはお参りを済ませて御朱印を。

 

富岡八幡宮には何度か来ていたけどいつも御朱印帳を持ってくるのを忘れていたので、やっといただくことができました♪

 

 

 

 

 

富岡八幡宮

 

そして骨董市を物色。

 

広い境内にたくさんのお店が出ていて見応えありまくりです。

 

この日の目的は御朱印帳ケースを作る材料の帯を手に入れること。

 

よく骨董市に帯を探しにいくんですが、すごくいいものがたくさん見つかることもあれば全く出会えないこともあり…

 

どれもいわば一点ものなので、いいものと巡り会えるかどうかはほんと運とタイミングなのです(^^;;

 

この日の成果はというと…

 

 

1本!!

 

 

うーん、不作でした(笑)

 

でもゼロよりかはいいや。

 

 

 

 

 

御朱印帳 御朱印帳ケース

 

そうして入手した帯を縫製に回してできあがってきた御朱印帳ケースがこちら!

 

橙色の地に銀の蔦と花柄の帯をリメイクして出来上がったもの。

 

かわいい♪

 

 

 

 

 

御朱印帳 御朱印帳ケース

 

合わせて以前入手していた金色の菊柄のものや、

 

 




御朱印帳 御朱印帳ケース

 

銀地にカラフルなモザイクタイルのような柄のものも出来上がってきました(^▽^)

 

 

店頭ではもちろん、通販でもお求めいただけますのでどうぞご覧ください♪

 

帯をリメイクしている性質上、柄の出方が一点一点異なります。

 

また、数に限りがありますので気になるものがあったらお早めにどうぞ(^^)/

 

 

 

御朱印帳ケース - レトロ雑貨と和モダン雑貨|王冠印雑貨店

http://zakkaya.oukanjirushi.com/?mode=cate&cbid=2215306&csid=0

 

 

 

 

 

 

*イベント情報*

 

【ニャンフェス5】

開催日時 2017年4月9日(日)11:00〜16:00

開催場所 東京都立産業貿易センター台東館5F

 

詳しくはこちらをご覧ください↓

http://nyanfes.com

 

 

 


レトロ雑貨・古道具 湯島の小さな雑貨屋さん 王冠印雑貨店

 


王冠印雑貨店
湯島ロゴ

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
Twitter  Facebook

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ

にほんブログ村 雑貨ブログ レトロ雑貨へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 神田・御茶ノ水・神保町情報へ


◆王冠印雑貨店へのアクセス◆
王冠印雑貨店 地図
東京都文京区湯島3-4-2 佐藤ビル1階

王冠印雑貨店
湯島ロゴ