パリー食堂

 

秩父日帰り旅、前回の続きです。

 

秩父神社へお参りした後は、ちょうどお昼時だったので参道の商店街の一角で見つけたレトロな食堂「パリー」へ。

 

この店構え、昭和感満点で素敵すぎる!

 

 

 

パリー食堂

 

壁面のロゴからその昔はキャバレーとかカフェーだったのかな〜なんて想像しながら店内へ入ると、そんなイメージはみじんも感じられないザ・昭和の食堂でした(笑)

 

店内にはまだお客さんも店員さんもおらず、ストーブの横で猫が一匹寝ているだけ…

 

しばし待っていると奥からおじさんが出てきました。

 

オムライスを注文して、猫の名前を尋ねると、「名前なんてねえよ、元々野良だから」とのこと。

 

まだ名前がないということは最近迷い込んで来たのかな?と思っていつからいるのか尋ねるともう5年くらいになる、と。

 

名前がないならなんて呼んでるの?と尋ねると「呼ばねえよ」と。

 

きっと名前はなくても不器用にかわいがっているんだろうな、とちょっとほほえましかったです(^^)

 

 

 

パリー食堂

 

そして、出てきたオムライスにはポテトサラダとフルーツが乗っかっていて、水の入ったコップにスプーンが刺さってました。

 

うーん、昭和♪

 

猫と昭和レトロとオムライス、パリー食堂は好きなモノだらけの素敵な空間でした(^o^)

 

 

 

 

秩父今宮神社

 

さてさて、腹ごしらえの後は2つめの目的地、秩父今宮神社へ。

 

パリー食堂から10分くらいのところにありました。

 

 


秩父今宮神社

 

決して大きな神社ではないんだけど、境内には樹齢1000年の巨大ケヤキがあったり、秩父の山からの湧き水が湧いていたり、とっても清々しくて気持ちの良い場所でした。

 

 

 

秩父今宮神社

 

最近パワースポットとして注目されているらしく、この巨大なケヤキの幹にハート形の洞があって、それを見つけて写真を待ち受けにすると縁結びのご利益があるとか…

 

もちろん撮っておきました、念のため(笑)

 

あと写真は撮り忘れましたが湧き水で小銭を洗うと100円が1000倍になると書いてあったので、もちろん洗いました(笑)

 

社務所で小さいボトルをいただけるのでその霊水を持ち帰ることもできます。

 

 


秩父今宮神社

 

そんな今宮神社のご朱印がこちら。

 

秩父霊場発祥の地、だそうです。

 

 


御朱印帳
 

今回も旅のお供はkichijitsuの御朱印帳です(^^)

 

今宮神社から秩父めいせん館へ行き、その後ぶらぶらしてたら見つけた古い銘仙の着物屋さんに寄って、近所のおじさんたちがお茶飲みながら井戸端会議してる中に引き込まれて話をしてたらあっという間に夕方に…

 

ほんとはこの後長瀞の宝登山神社へ行こうと思ってたんだけど色々押してタイムオーバー(^^;;

 

すごく楽しかったのでまた来たいな、秩父♪

 

 


昭和レトロと猫雑貨 王冠印雑貨店

 

Comment





   

王冠印雑貨店
湯島ロゴ

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
Twitter  Facebook

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ

にほんブログ村 雑貨ブログ レトロ雑貨へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 神田・御茶ノ水・神保町情報へ


◆王冠印雑貨店へのアクセス◆
王冠印雑貨店 地図
東京都文京区湯島3-4-2 佐藤ビル1階

王冠印雑貨店
湯島ロゴ